紀州の野菜に五條の豆腐、魚は尾鷲。

今日はご予約ありません。
写真いっぱいあります。
いきます。

ヤングコーン 0612 
日曜朝獲れのヤングコーン。
ほっくりさやごと丸焼き。
カウンター真ん中に置いてあるモンゴル岩塩と、
生七味でお召しください。550円。
かなり大人のヤングコーンです。
丸ごと食べられる最後かも。あ、紀州産では、という意味です。
これからトウモロコシの時期は北上していきますので、より北の地域
で獲れたヤングコーンがこれから先は出てきます。
野菜各種 0612
上はジャガイモ。インカのめざめ。素揚げにして、ネギ味噌添えます。400円。
ジャガイモにみそ付けて食べたら死ぬ、と言って笑ってくれる世代は
どんどん少なくなってきますね・・・
あ、気になったら調べてみてください。
左の丸い緑は丸ズッキーニ。醤油焼にします。350円。
真ん中は北海道産行者菜。行者ニンニクとニラの掛け合わせだそうです。
紀州始め、各地の産直では業務提携が盛んでして、
昨日伺ったところは北海道・沖縄・三重・長野などの直送品が
売られてます。こちらが気になったので購入。
今日の豚肉とニラの卵焼きはいつもより元気になるかもです(笑)500円です。
右は黒枝豆。最初に下茹でだけします。ご注文くださってから
しっかりと茹で上げますのでお時間下さい。450円。
下のパックに入ってるのは、セージです。
そう、セージ。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


自己嫌悪に陥っておりました。
つまらんダジャレではなく、ソーセージに使います。
今日は仕込み無理ですが、近いうちにソーセージの味のする何かを
メニューに入れます。流石に魚ではなく、豚肉使いますが。

豆腐 0612
奈良市にある豆腐がすごくほしいのですが、距離が厳しいものがあります。
こちら、五條にある豆腐屋さんも美味しいのでこちらを購入。
沖縄の島豆腐のように固い木綿、青大豆の若々しさが鼻腔にガツンと入ってくる
青大豆豆腐、上品な汲み上げ湯葉の三種。
単品なら各450円。三種盛は650円です。盛り合わせお得です。

ぐれ はた 石鯛 いさき 0612
そして主役の魚たち。
地味だけど味の素晴らしい
左上ぐれ750円、右上ハタ950円。ハタは頭塩焼き850円も。
いさき850円。石鯛950円。
今日は地味な魚撮りたかったのでイズカサゴ1000円は写真ナシ。
クロムつ 0612
小さなクロムツ。唐揚げで。350円。
まんぼう 0612
写真だけ見て分かった方は、うろこ屋からのブログを見てくださっている方です。
まんぼう。
左が腸。葱と串焼きで一本350円。
右は身です。湯がいてバンバンジー風に。550円。マンマンジーって書いたら
全く出なかったので、まんぼうバンバンジー風って書きます。
ちょっとだけ悔しいけど。
するめいか 0612
するめいか。今年は獲れてるようです。
塩辛仕込もうと思いまして。
今日はメニュー載りません。
らっきょ 0612
メニュー載らないシリーズ2.
らっきょ。
早く店に来て、一生懸命皮剥いてました。
でないと、店内すごいらっきょ臭。こちらも数週間後にメニューでお会いします。

昨日は早朝から電車に乗って奈良は御所まで。
酒蔵さんまで伺いまして、山田錦の田植えを息子と二人、体験させて頂きました。
酒屋さん主催でお誘いいただいてもう4シーズン目になります。
去年はカブトエビすら捕まえられなかった息子が今年は田植えまでできるようになり、
つくづく成長してないのは父親だけだと落ち込んだ次第です。
立場かわってもお誘いいただいた酒屋さん、受け入れてくださった酒蔵さん、
楽しい時間をともにできた同業のみなさん。しばらく筋肉痛という同じ痛みを
分かち合って結束を深めましょう(笑)。

今日は長く書きすぎました。
魚が待ってます。さばきます。

では本日も千年町でお会いしましょう!

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント