春の名残を抑えておかないと

もうすぐ6月。
あっという間に夏が来ます。
小鯵と桜エビを買いだめしておきました。
特に小鯵は、それこそ一日たてば大きさ変わります。
そりゃそうです、早く大きくならないと捕食される一方ですから。
今のがぎりぎりの大きさですね。
これ以上大きくなると、漬け込み式の南蛮漬けでないと骨ごと
食べられません。

ただ、イワシ、アジ、イカの類は年中どこかで産卵してるので、
産地さえうまくつかめば年中新子にありつけるんですが。

今日のご予約は遅めに2名様。
余裕ございます。

では本日も千年町でお会いしましょう!
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント