魚の産地書いてない時は、尾鷲と思っていただいて大丈夫です

週が開けました。
昨日の定休日は二時間ほどしか外出せず、のんびり過ごしました。
寝すぎて腰痛です。

さて魚。
うろこ屋の時は尾鷲はじめ、室戸など色々とお付き合いさせていただいてました。
が、き鱗はカウンターのみ8席での営業でして、あの時のように
ほぼ毎日魚を仕入れられません。
そして何よりも尾鷲の魚を直接触るほど、状態のすばらしさにますます惚れ込んでしまい、
尾鷲に傾倒している次第です。

渡利牡蠣 327
渡利の牡蠣は業者さん変わりましたが入手!生で。
まんぼう ひろめ もずく 0327
なくなったと思っていたヒロメ、海温が下がったからかまだ採れる柔らかさだったそうです!”
ホタルイカもいますよ!そしてモズクとまんぼうの身。
かごかます 0327
カゴカマス。造りいける大きさなのですが、予想外のところ含めすごい小骨の持ち主。
なもので身をスプーンでこそぎ取ります。
尾鷲 0327
他の魚たちは
まはた、いずかさご。この2種はかま焼きも!
あかやがら、くろむつ、石鯛、こぶだい。

です。そして今日はほかの産地も
くろした めばる 0327
ともに八幡浜。
黒めばると、シマウシノシタ。
造りでいきますよ!

他にはブリのみそ漬け、

あ!しまった!!
ベニズワイガニ買った!むします!半身800円、1尾1400円。

今日メニューには載せられませんが、豚軟骨の軟らか煮。鶏の軟骨唐揚げ。
明日以降メニューに入れます。
ちょっとは肉も。ということです。
何度もご来店くださるお客様が多いので、たまにはお口を変えていただこうかな
と言いながらリピートしていただくための必死のアピールです(笑)
しかし、肉に関してはめっちゃ居酒屋メニューです。いかに自分が魚に偏ってるかよくわかる。
肉類はありきたりのを、ありきたりにしかお出しできませんが、魚についてはめいっぱいこだわりますので
これからもよろしくお願いいたします。

お席、今日はお問い合わせください。ひょっとしたら、開店すぐから残り2席になるかも・・・
06-6227-8089
までお問い合わせください。

では本日も千年町でお会いしましょう!
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント