FC2ブログ

18時に更新!

以前より遅い時間の更新となってます。
まず、開店準備をきちんと整えてからブログ更新、と
これからさせていただきます。
昨日は開店から閉店まで、常にお客様がいらっしゃる幸せな状況でしたので、
途中更新できませんでした。

なので昨日来た尾鷲の魚たちをご紹介します!
小うぐい 
と言いながら最初にご紹介するのは湖魚!
うぐいの稚魚です。
まさか大阪でこの魚に会えるとは!
非常に鮮度落ちが早いので、揚げて固定しちゃってます。
ご注文受けたら仕上げにカラッと二度揚げし、熱々の南蛮漬けに。400円。
渡利かき
毎日、ではないのですが週の頭はこの牡蠣で。
先月末に解禁された、渡利の牡蠣。
尾鷲の隣、紀北町の白石湖産です。
この湖は、宍道湖やサロマ湖と同じ汽水の湖なんですが、
大きな特徴があります。
流入してくる川の流域に、人が住んでないんです。
生活水が混じらないので、この牡蠣、いまだかつて
ノロウイルスによる被害を出しておりません。
おそらく全国的に見ても珍しいと思います。
肝心のお味ですが、例えるなら塩ラーメン。
ミルクの濃さより、ヒダや貝柱のおいしさを堪能してほしい牡蠣です。
おすすめは何より生ですが、昆布焼もいいです。天ぷらやフライは、
この牡蠣の魅力を削いでしまうような気がします。
皆様、味の濃い牡蠣に慣れてらっしゃるでしょうし。
なくなり次第、また浦村等に変わります。
その地域の牡蠣のおいしさを色々と感じてくだされば幸いです。
ぶりひら かんぱち
上の魚、魚屋さんも悩んだんです。
僕もいまだに悩んでるので、ネットで質問かけます。
おそらく、ブリとヒラマサの掛け合わせです。
下は明らかにカンパチ。
あんこう
アンコウなんですが、メニュー載らずです。
明日の貸し切り宴会にて使い切ります。
ちなみに昨日一回転目にご来店の方すべてに、
あんこう造り生肝和え、をお出ししました。
こういうのお出しします。
ブログで書いてくれてたら・・・
て思われたお客様!
昨日は仕込みに追われて、最初のお客様方を結構待たせて
しまってたんです。そのうえブログ書いてたら、お出しできなかったです。
どこぞの宇宙人ではないですが、トラストミー、でお越しくだされば嬉しいです。
真かじき 
マカジキの大トロ。
うすば かます ヨロイイタチウオ
ウスバハギは肝たっぷり
タイワンカマス!意外と初登場。
ヒゲダラは、造りか塩焼きで。
かがみ 石垣 こしょう
カガミダイも肝あり。石垣鯛にコショウダイ。

こんな感じのラインナップです。


ただいまおひとり様ご来店中で
今から2名様来られるので今日はここまでです!

ではまた明日、お会いしましょう!

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。